おでん フードロス エコ社長ブログ

ファミリーマートがおでんの廃棄ロスを減らす取り組みを始めたとのことです。

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンラインは「テレビとの新しい付き合い方」ができるメディアです。フジテレビ系FNN28局が総力を挙げ、これまでのテレビやニュースの枠を超えた記事・動画・ライブ配信・最新ニュースなどのコンテンツをお届けします。

パックにセットされたおでんを、注文があってからレンジで温めて提供するそうです。

これにより、かなりの食品ロスを減らせるそうです。
おでんは一度鍋にセットすると、賞味期限は早く、食品ロスがかなり出ていると聞いていました。

コンビニ経営者はロスが出ても、そのコストを持たなくてはならず、経営負担になっているとのことでした。

コンビニ経営者の負担軽減もさることながら、食品ロスを減らす前向きな一歩だと思います。
因みに、セブンイレブンとローソンは従来方式を継続するようです。

おでんの楽しみのひとつは、ぐつぐつ煮えているおでんを見ながら「何にしようかな~」と迷うこと自体が楽しみなのですが、食品ロスのためなら我慢することにしますかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました