海洋プラスチックごみ問題の企業対応

海洋プラスチックごみ問題

本日は弊社にてプラスチックリサイクルの情報交換会。

10社ほどのリサイクル系の経営者にお集まりいただき、情報交換をします。

いつものようにお茶菓子を買いにコンビニに行ったら、キットカットの袋がプラスチックから紙に変わっていました。

キットカットは中身が個包装になっているのですが、個包装のほうはプラスチックのままでした。

海洋プラスチックごみ問題 包装切り替え

外袋と個包装に分かれているパッケージならこういう対応できますよね。

ただ、個包装を紙にするのは至難のワザでしょうね。

今、プラスチックごみの提案を持ってこいと大企業が要求していますが、大抵は「コストは上げるな」という一言が付いています。

環境保全にはコストがかかります。これを大企業、ひいては消費者も受け入れなくては本当の環境対応は進まないのではないでしょうか。

<関連記事>

パッケージの環境対策 食品メーカー

コメント

タイトルとURLをコピーしました