リサイクル用押出機

HOME» リサイクル用押出機 »Ripro-Air 超小型 フィルム専用押出機

リサイクル用押出機

Ripro-Air 超小型 フィルム専用押出機

 

超小型 フィルム専用押出機 Ripro-Airとは

Ripro-air

省スペース

超小型空冷式フィルム専用押出機

ペレットの冷却に水を使わず、空冷式を採用した押出機です。水を使わないため、構造が非常にコンパクトになっています。フィルム製造工場などの工場内リサイクルに適しています。生産量は40-50㎏/時間ですが、チラーを使用することで空冷の効率を高めれば60-80kg/時間にすることも可能です。素材は主に、LDPE、LLDPE、HDPEなど、PE系を加工することができます。基本的に異物や異樹脂、水分などがないスクラップを前提としているので、ガスを抜くベントもありません。L/Dは短く、物性の劣化を最小限に抑えられています。再生されたペレットは再び生産ラインに投入することができます。

空冷方式を採用
空冷方式を採用

 

対象となるスクラップ

HDPE、LDPE、L-LDPEフィルムを効率的にリサイクルします。生産工程から発生するロール、トリム(スリット耳)、カット端材、印刷の少ないフィルムな ど

ニップローラーによる供給方式 直接投入方式
ニップローラーによる供給方式 直接投入方式

 

Ripro-Airのメリット

空冷式リサイクル機の大きなメリットは、極小化されたコンパクトなサイズです。インフレ機の横など、工場内で限られたスペースに設置することが可能です。 製造されたペレットは空冷式ホットカットで、生産工程に再投入することができます。 この設備は、ゴミ袋製造工場、包装用の袋の製造工場、食品パッケージ製造工場、シュリンクフィルム製造工場など、フィルムメーカーや製袋工場に特に適しています。

スクリーン(フィルター)
スクリーン(フィルター)

 

製品仕様

モデル Ripro-Air
生産量 20~50kg/hr

 

製品概要

モデル Repro-Air
最終製品 ペレット
機械構成 ニップローラー、押し込み供給機、押出機、ペレタイザー、空冷式冷却、サイロタンク
リサイクル対象材料 HDPE、LDPE用予備ダイヘッド
生產量 20-50 kg/hr
供給 フィルムを供給するためのニップローラーPE袋の端材を押し込むための供給機
スクリュー径 120mm (オーダーメイド)
L/D 30/1,32/1,34/1,36/1 (オーダーメイド)
スクリュー素材 SACM-465
脱ガス ベントなし
ペレタイズ方式 ホットカットシステム
冷却 空冷式
電圧 オーダーメイド
納期 60 日
保証 機械部分1年 電気系統6か月
技術サポート アフターサービス・メンテナンスの技術サポートを行っています

 

アフターサービス・メンテナンス



Repro-Flex | Ripro-Direct | Repro-One | Ripro-Air

2018/12/05