ドイツWIPA社 乾式洗浄機オンライン説明会  開催のお知らせ 2月20日(火曜日16:00時~)

資源循環が大きな注目を集めています。

その中の最重要課題は、市場に出回った「市場回収の廃棄物」をどのようにリサイクル可能にするかということです。

汚れた廃プラスチックの市場回収品を洗浄することは、次の押出工程をスムーズにするためにも重要です。しかし、その洗浄工程は大量の水を使用するばかりか、排水処理も大きな負担となります。

市場回収品を洗浄して資源化するということは、ほとんど排水との闘いと言っても過言ではないかもしれません。

その、排水処理負荷を大きく軽減できる機器が、WIPA乾式洗浄機となります。

昨年のIPF展でも大きな反響を得て注目を集めつつあります。その乾式洗浄機の効果について、HPやカタログでは公開していない写真や動画などを交えてご説明させていただきます。

※洗浄ラインの機械全般を見てみたい方はを初めて知る方はこちらをご覧ください。

日時
2024年2月20日(火) 16:00時~ 1時間程度

内容
WIPA社ご紹介 10分
WIPA乾式洗浄機ご説明 20分
WIPA工場見学(動画)20分
質疑応答 10分
※プログラムは変更となる可能性もございます

質問の事前登録も受け付けます。説明の中にいただいた質問に対する回答も含めて解説するようにします。
事前質問は以下の申し込みフォームのコメント欄にご記入お願いします。

注意事項
※1 時間になりましたら全員揃っていなくても開始させていただきます
※2 このイベントは録画させていただきます。映り込みなどのご都合が悪い方は画面をオフ、または参加を見合わせていただくようお願いします。
※3 参加者のマイクは全てミュートとさせていただきます。ご質問がある場合のみミュート解除のうえご質問ください。

初めてWIPA社洗浄ラインを知った方のために

以下の弊社ページやYube動画などの情報を御参考にご案内します。
こちらをご覧いただいてからご参加いただければより理解が深まります。

WIPA社洗浄ラインのメリット

WIPAプラスチック洗浄ラインが他社とは違う8つの理由
以前はコンタミがない工業端材がリサイクルの中心でした。工業端材は使用されるプラスチックの3~5%の割合で、残りの95%のプラスチックはリサイクルされてきませんでした。 しかし、容器リサイクル法、家電リサイクル法などが拡充され、...

WIPA社の洗浄ライン動画

参加申し込み方法

こちらのお問い合わせフォームに「WIPAオンライン説明会希望」と備考欄に記入して送信をお願いします。

※注意事項
WIPA社が通常公開していない内容を含みますので、所属が不明な以下に該当する方は参加をお断りする場合がございます。
× フリーメールアドレスの方
× 会社名・所属部署など不明または不記載の方
× 同業の方

当日までの流れ

  1. 参加申し込み希望の問い合わせフォーム送信 → 自動返信メールあり
    事前の質問あればご記入ください。当日回答するようにいたします。
  2. 自動返信メールにZoomリンクが貼りつけられています。
    ここでも事前質問があれば、返信でご質問を受け付けます。
  3. 当日は自動返信メールのZoomリンクをクリックしてご参加ください。


    お申込みフォーム

     

    台湾製押出機 FIMICレーザーフィルター FIMICレーザーフィルター
    脱水機 二軸押出機 量産用 二軸押出機 ラボ用
    小型粉砕機 樹脂ダンゴ用 粉砕機 価格 発泡スチロール減容機
    タイトルとURLをコピーしました