美しい地球を子供たちに

スクラップ、再生樹脂ペレット、リサイクル機械についての課題を解決するプロフェッショナルです

2024環境展・地球温暖化防止展 5/22~24 東京ビッグサイトに出展します

SDGs

SDGsについて

持続可能な社会を実現するために、リサイクルや省資源活動は重要な役割をになっています。

我々個人や企業は弱者を守り、貧困の根絶に努力し、地球環境の保全を通じて生物多様性を維持していかなくてはなりません。

そうすることで、美しい地球と素晴らしい社会を次世代に引き継いでいく責任があると言えます。

SDGsの目標は非常に広範ですが、まずは我々が「今の自分にできること」から始めるていきましょう。

貴社のSDGsへの取り組みのご相談に乗ります。

補助金申請サポート 

補助金の申請サポート 弊社では環境関連の設備投資に特化した申請サポートをしております。 プラスチックリサイクルの専門知識をバックグランドに補助金申請しますので、補助金を獲得するだけでなく、貴社のプラスチックリサイクル事業が順調に進む...

プラスチックリサイクルサービス一覧

プラスチックリサイクル

リサイクル機械とは 種類や選び方、リサイクル分野を解説

リサイクル機械とは リサイクル機械とは、廃棄物や使用済み材料を再利用可能な製品や材料に変換するための機械です。リサイクルに伴い、廃棄物の削減、原料利用率の向上、環境への負荷軽減などの目的で広く使用されています。 下記POLYST...

プラスチックリサイクルサービス

SDGs 企業の取り組み事例 対策3つ【作る責任使う責任】

会社でSDGsに取り組むことになったのはいいけれど、一体具体的に何から手を付けてよいのやら、、、 会社の活動から排出されるプラスチックを、自社が使用する資材や消費財、ノベルティなのに商品化したいのだけど、どうしたらいいのか皆目見当...

プラスチックリサイクルの相談やマーケティング、調査にご利用ください

このような方にご利用いただいております ✅ 企業の経営企画部のご担当者・・・資源循環システムの調査を依頼されたがWeb上に情報がない ✅ コンサルティングファームご担当者・・・クライアントからリサイクルの調査を依頼されたがノウハウが...
GOOD&NEW

最近、募金を始めました

募金を始めました 弊社では、児童養護施設や経済的理由でスポーツができない子供達への支援として寄付を行っています。毎月わずかではありますが、子供達の健全な成長を願って毎月継続しています。 創業してから継続しているので15年近く...
地球環境

【テレビの廃棄・リサイクルはどうする?】正しい処分方法を紹介します

不要になったテレビは粗大ごみとして処分できないことをご存じでしょうか。 テレビは家電リサイクル法の規定にしたがって、適切に処分することが義務付けられました。 テレビを処分する際には、市町村の回収サービスを利用したり、一般...
地球環境

廃プラスチックのリサイクル~エネルギーの生まれ変わりとは~

「生まれ変わり」は本当にあると思いますか? 漫画や小説のモチーフにもよくなっていますね。「私はマリー・アントワネットの生まれ変わりよ!」「私の前世は鳥だったに違いない♪」なんて想像するのも楽しいかもしれません。 けれど、...
地球環境

不要になった靴は廃棄しないでリサイクルしよう!

私達が毎日お世話になっている靴は、生産あるいは廃棄の過程で、CO2排出や海洋汚染など様々な環境問題の原因になっています。 そこで近年は、国や大手シューズメーカーが環境への負荷を減らす取り組みとして、靴のリサイクルを進めています...
地球環境

GX(グリーントランスフォーメーション)とは

1 GXとは GX(グリーントランスフォーメーション)とは、「化石燃料中心の経済・社会、産業構造をクリーンエネルギー中心に移行させ、経済社会システム全体を変革すること」を指します。 日本は、2020年10月に、「2050年カーボンニ...
地球環境

発泡スチロールのリサイクル 効率良い捨て方を紹介

軽くて保温性や保冷性に優れる発泡スチロールは、体積の大半が空気である省資源な素材です。 安価でクッション性、耐水性が高く、加工が容易で、強度があるといった特徴があります。 そのため肉や魚などの食品トレー、食品の輸送箱、家電や...
地球環境

地球温暖化とは何か

人間の活動によって引き起こされ、地球環境に甚大な影響を及ぼしている地球温暖化。 地球温暖化の現状はどうなっているのか、どのくらい気温が上がっているのか気になる方は、是非このページをご覧ください。 ここでは、地球温暖化の現状や原因、そ...
地球環境

イギリスから現地レポ 国民の環境意識は高いのか

今回はイギリスから現地レポートをお届けしたいと思います。 移民の国といわれているイギリス。日本と同じくらいの面積ですが人口は約半分の6千6百万人程です。 その内、外国人の数は950万人(約14%)。日本は286万人(2.25%)なの...
地球環境

イオンで平飼いの卵を購入してみた!

「エシカル消費」という言葉、実はつい最近知りました。 倫理的な消費者行動をとるということになりますが、そのなかには、製品の原材料に至るまで、関わる労働者の人権が守られているか監視する必要があるということになっています。 そして、...
地球環境

【長谷川ミラさんの取り組んでいる環境活動】取り組み内容を紹介します

モデルとして活躍している長谷川ミラさんは環境活動にも積極的に取り組んでおり、SNSなどで情報発信もしています。 今回の記事では、長谷川ミラさんが取り組んでいる様々な環境活動について紹介します。 環境活動に興味がある方が第...
地球環境

「偽エコ」のグリーンウォッシュに注意すべき理由

環境意識の高い消費者が増えてきている昨今、「エコ」や「地球にやさしい」、「サステナブル」といった環境関連の言葉を見聞きすることが増えました。 環境に配慮した商品であれば少し高くても購入する人たちもいます。 したがって、エコを主張するのは...
地球環境

ジェイデン・スミスが取り組む環境問題とファッションとは?

この投稿をInstagramで見る anandu(@jaden.smith.__)がシェアした投稿 ...
地球環境

生物多様性の喪失はどのような意味を持っているのか

1    生物多様性と我々の生活 生物多様性とは、多様な生物が存在することをいいます。 生物多様性に支えられた生態系は、人間にとって「資源の供給元」「生きるための基盤」となっています。 すなわち、我々の生活や経済活動は、生態系...
地球環境

プラスチックによる環境問題とは?各国や日本政府の対策は?

お菓子のパッケージ、ストロー、ペットボトル、レジ袋…。加工がしやすいことから、プラスチックは身の回りのありとあらゆる場面で使われています。しかし、近年では環境保護の観点から、世界各国で「脱プラスチック」が進んでいます。 日本でもレジ袋...
地球環境

レジ袋による環境問題はレジ袋有料化でなくなっていない

2020年7月からプラスチック製レジ袋の有料化が義務化されました。 その理由は、レジ袋によって引き起こされる環境問題を改善するためです。 しかし、具体的にレジ袋が引き起こす環境問題について詳しく知られてはいません。 こ...
地球環境

ヘイデン・パネッティーアが訴える環境問題とは?

皆さんは、ドラマ「HELOES/ヒーローズ」で一躍脚光を浴びたアメリカの人気女優ヘイデン・パネッティーア(Hayden Lesley Panettier)をご存知ですか? ヘイデン・パネッティーアは女優業などの傍ら、環境保護団体などに...
地球環境

ファストファッションに対抗!オーダースーツ作るのはSDGs活動なのか??

中学生時代からラグビーをしていたため、体形が既存のスーツに全く合わずに社会人になってから31年間ずっとスーツはオーダーメイドで作ってきました。日本国内の工場直営のテーラーで作っています。 31年前に社会人直前に、(吊るしが着れ...
地球環境

石炭火力発電と日本の商社

言い方を選ばなければ、著者は日本の大企業の環境対策が気に入りません。 いつも周り(消費者、行政、金融機関、メディア、株主、同業者など)をチラチラ見ながら自社の環境対策を周りと大きく乖離しない程度に最小限で抑えようという意図が透...
地球環境

レジ袋有料化の効果と本当の目的

レジ袋にお金を支払うのが当たり前となった昨今。 いつからレジ袋が有料になったのか覚えていますか? 経済産業省が主導し、全国一律で「レジ袋の有料化」が始まったのは2020年7月1日でした。 法律で義務化される前からレジ袋有料化を進めてい...
地球環境

【毎年6月8日は世界海洋デー】世界海洋デーとはどんな日なのか?

毎年6月8日は世界海洋デー(World Ocean Day)です。 世界海洋デーは2008年12月5日に国連総会にて制定された国際デーの1つで、海について考え、感謝をする日とされています。 今回の記事では、世界海洋デーとは何かに...
地球環境

プラスチックスプーンの有料化はいつから?いくらになるの?

2020年7月1日に「容器包装リサイクル法」が改正されてレジ袋が有料になったのは記憶に新しいところです。 2022年に入ってからプラスチックスプーンの有料化が検討され、2年ぶりに無料のプラスチック配布物が有料化するのではないかと世間を...
地球環境

日本は「化石賞」を3連続受賞!最も気候変動対策に消極的と評価される

1 COP27で日本が「化石賞」を3連続受賞 2022年11月10日、エジプトで開催されているCOP27(第27回国連気候変動枠組条約締約国会議)において、日本が「本日の化石賞(Fossil of the Day)」を受賞しました。 気...
地球環境

ファストファッションはなぜ環境問題を引き起こしているのか?

ファストファッションとは、アパレルメーカーが最先端の流行を取り入れたファッションを低価格で提供する販売形態のことをいいます。 短いサイクルで世界的な規模で大量生産することが大きな特徴です。 最近では春夏秋冬だけでなく、一週間とい...
プラスチックリサイクル

ボトルtoボトルとは

1. ボトルtoボトルとは 「ボトルtoボトル」という言葉を耳にしてみなさんが想像することは何でしょうか? 「ペットボトルをペットボトルにすること?」「ボトルってビンも入るの?」「洗って再利用(リユース)するの?」など、わかるような...
地球環境

ラベルレスボトルとは?なぜ普及しているのか?

引用:Coca-Cola(Japan)Company, Limited ラベルレスボトルとは ラベルレスボトルとは、商品名などが書かれたラベルが付いていないペットボトル飲料のことです。 ラベルをはがす手間がないこと、プラスチッ...
地球環境

日本・世界のプラスチックゴミ問題の現状

ここ数年、カフェで提供されるプラスチック製のストローが紙製に切り替わったり、レジ袋が有料化されたりと、プラスチックゴミ問題は私たちの生活においても身近になっています。 とはいえ、マイバッグを忘れたらレジ袋を買ってしまったり、プラスチッ...
地球環境

【少しの手間or少しの時間】ペットボトルの乾かし方

「とにかく早く乾かしたい!」「手間はかけたくない!」 そんなあなたの要望に合ったペットボトルの乾かし方をまとめてみました。 ①手間も道具も要らない水切り術で乾く時間を大幅短縮! お湯で洗う ペットボトルは水で洗うよりお湯で洗...
地球環境

プラスチックごみ問題解決のために今すぐできる10の行動

皆さんの中には「プラスチックごみ問題解決のために何か行動したい!」「自分でもすぐに何か取り組めることはないのか?」と考えている方もいるのではないでしょうか。 一人ひとりの行動は、プラスチックごみ問題を解決するための第一歩として大切...
地球環境

回収したペットボトルをアプリで追跡。ファミリーマートの実験に参加してみた

ファミリーマートは2022年9月26日から、店外の回収箱に入れたペットボトルがリサイクルされるまでの過程を追跡できるアプリの実証実験を、東京都葛飾区の店舗(ファミリーマート立石五丁目店)で開始しました。 お店の外にある専用の回収BOX...
地球環境

今日からできる!主婦が実践する脱プラスチック術

近年、「脱プラスチック」が注目されています。 2020年7月1日からレジ袋が有料化されたのは、記憶に新しいと思います。 政府だけではなく、様々な企業も脱プラスチックに取り組んでいます。 身近なところでも大手コーヒーチェーン...
地球環境

プラスチックごみの種類別ランキング

この記事をご覧になっている皆さんは、プラスチックごみの種類と、そのランキングを知りたいと考えていることでしょう。 残念ながら日本国内にはこの種の統計が見当たりません。 しかし、英語圏の統計であればNPO法人によるカルフォルニア州の統計が...
地球環境

美しい海を守る世界的な取組み「プラスチック・スマート」とは?

2018年に環境省によって立ち上げられたキャンペーン「プラスチック・スマート」。 個人、政官民が一体となって世界的な海洋プラスチック問題を解決しようという運動です。 ここでは、このキャンペーンの内容と、個人や各団体の具体的な取り組み...
地球環境

マーケティング担当より「なぜこの環境の仕事をしているのか」について

はじめまして、ファーイーストネットワークのマーケティング担当です。 なぜ、この仕事に関わるようになったのかをちょっとお話させていただきます。 代表の村井と同じく、子供の頃から物を大切にするということをしつけられてきたことがきっかけだ...
プラスチックリサイクル

プラマークとは?

プラマークは包装容器に表示されている『プラスチック』を表す印のことです。 皆さんも、マヨネーズの容器や袋、お弁当のトレイ、ペットボトルのラベルなどで、目にしたことがあるのではないでしょうか? 資源の有効利用に役立つプラマーク...
プラスチックリサイクル

【プラスチック削減】日本の取り組みは?私たちがすぐにできることも紹介

プラスチックは軽くて丈夫で、自由に形が作れ、水や薬品にも耐え、衛生的であるといった様々な素晴らしい特性があります。 身の回りを見渡してみると、ペットボトルや食品の容器、レジ袋、消しゴムなどの文房具、おもちゃなど、プラスチックは身近に利...
地球環境

リサイクルのプロがわかりやすく解説する「プラスチック資源循環法」

2022年4月1日から施行された「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」、略して「プラスチック資源循環法」が施行されました。 私たち全員にかかわる法律で、義務も課されています。誰一人として他人事ではありません。 そしてたと...
プラスチックリサイクル

今日から実践する脱プラスチック〜地球のためにできる小さな一歩〜

出勤前などにカフェに立ち寄り、ドリンクを持って街を歩く人の姿がよく見られますね。 このテイクアウト用ドリンクには、リッドというプラスチック製の蓋がついてきます。 リッドはコーヒー愛好者にとってありがたいものです。 持ち運ぶ...
地球環境

海洋プラスチック問題とは

“海洋プラスチック“という言葉を耳にするようになったのは、最近の話ではありません。 私たちが暮らす日本でも、2019年に政府が「海洋プラスチックごみ対策アクションプラン」を策定したり、2020年7月からレジ袋の有料化が義務付けられるな...
地球環境

増え続ける海洋ごみ マイクロプラスチックを放置できない3つの理由

クジラ4万頭分のプラスチックが毎年海へ 爽やかに風を切って洋上を駆けるクルーザー。でも海面をよく見ると、レジ袋がいくつも浮かんでいます。 船はわずかに舵を切り、スクリューが袋を巻き込まないように進んで行きます。もし絡みついたら、エンジン...
地球環境

ゼロエミッションとは

テレビコマーシャルやインターネット広告などで「ゼロエミッション」という言葉を見たり聞いたりしたことがある人は少なくないでしょう。 「ゼロエミッション」とはなんとなく環境に関わる言葉ということは知っていても、具体的にどのようなことをが意味し...
プラスチックリサイクル

海洋プラスチック 対策検討のため対馬を現地視察 その2

対馬の海洋プラスチックの漂着で何ができるのか、現地を視察してきました。 第一回レポートに続くその2です。 さて、対馬市役所を訪問しました。 環境政策課にお話しをお伺いしました。 ドアの外にはこれが。 や...
プラスチックリサイクル

海洋プラスチック 対策検討のため対馬を現地視察 

今回、ある大学と企業からの依頼で海洋プラスチックの漂着がおそらく日本一である対馬に行ってまいりました。 目的は、対馬に漂着するプラスチックゴミをリサイクルすることです。 伊藤忠商事をはじめ、様々な企業がこの海洋ごみのリサイクル素...
地球環境

「わざわざ」というパン屋にわざわざ行ってみたら、、、

GWに家内がパン好きということがあり、行きたいパン屋があるとのこと。 長野県の東御市の畑のなかにぽつんと一軒家が立っており、そのパン屋に行ってきました。 到着すると、本当にまわりは畑でした。 「ここでビジネス勝負するなんて...
プラスチックリサイクル

廃プラ輸出の海上輸送全面停止 仏大手船社が22年6月1日から

仏大手船社が廃プラ輸出の海上輸送全面停止 今後大きなニュースになるのか、あるいは流れになるのかは見極める必要がありますが、廃プラスチックを船会社が運ばないという流れが出てきたようです。 22年6月1日から停止 廃プラ輸出に新たな打撃...
プラスチックリサイクル

資源循環リサイクルがコケるパターン5つ!

資源循環、SDGs、脱酸素などの言葉を大変よく聞くようになりました。そのせいか、プラスチックのリサイクルに関するお問い合わせを非常に多くいただくようになりました。 特に大手企業からの問い合わせもかなり増えるようになってきたと感じていま...
地球環境

ヘラルボニー 社会福祉問題を解決する社会ブランド SDGsな生活

今日はですね皆さんに紹介してみたいのは環境面というよりも、社会的課題を解決する会社の紹介です。 またたまテレビ見て知りました。ヘラルボニーというブランドです。 ネクタイとかハンカチとかまTシャツなどを作っているわけなんで...
地球環境

宝石のリメイク

家内が玉川高島屋でつけなくなった宝石をリメイクするというのでついていきました。 僕の祖母が持っていたターコイズとダイヤ、ルビーを鑑定してもらい、リメイクしてもらえるそうです。 その他にもイヤリングや細かいアクセサリーに含...
地球環境

アップサイクルとダウンサイクル

ネットでアップサイクルというものが大事なんじゃないかっていう記事(※現在リンク切れ)がありました。 内容をざっくりまとめますと、今は地球環境に関して関心が高まっているわですが、このサスティナブルなことを単なるトレンドで終わらせ...
プラスチックリサイクル

海洋プラごみを原料として再生する 伊藤忠

えええ~! 本当なんですね。海外では海洋プラごみを原料にしていると2-3年前に聞いたことがありました。 今回読んだ記事では、伊藤忠が米国のテラリサイクル社なる会社と組んで原料として再生するとか。 知らなかったので、...
地球環境

フードロス 鎌倉の高校生の活動

祖父母のお墓参りのため、北鎌倉駅から建長寺方面に歩いている途中でした。 ん? なんだこれ? 「学生が考えた フードロス 柿ジャム」という段ボールに手書きのボードが。 こんな店先に置いてありました。(車の前方、下の...
地球環境

国連が代替えレジ袋に警鐘

地球環境

レオナルド・ディカプリオの環境活動

環境問題に関して読んだ記事などについて雑感を書いてみたいと思います。 僕は環境に問題に関する仕事をしていながら、ちょっと恥ずかしいんですけれども、やっぱなかなか知らない事っていうのもたくさんあります。 知らないことの一つ...
地球環境

詰め替えビジネスによるプラスチック使用量削減

アメリカのほうで詰め替え容器による新しいビジネスが出てきたという話題を見ました。 「新しい」というよりは、「昔からあるシステムを今やり直してみた」という方が正しいかもしれませんね。昔はビール瓶でもコーラでもラムネでも、ガラス瓶...
地球環境

ナカダイ 廃棄物を活かす

※写真は流用です ガイアの夜明けて環境ビジネスに関する会社を取り上げたようです。 群馬県の廃棄物処分業の株式会社ナカダイ。作業員には女性も定着しているようです。男性でもなかなか続かない現場なのに、女性を定着させているとは...
地球環境

新しいリサイクルコンクリートを開発 東大生研

東京大学の生産技術研究所が、がれきと廃木材のより持続可能なリサイクルを促す新たなコンクリートを開発した。同研究チームは、コンクリートのがれきと廃木材を粉砕して混合し、加熱圧縮成形することで、土木や建築材料としてリサイクルすることに成功。...
プラスチックリサイクル

ミニストップのレジ袋削減対策、頭いい!

コンビニのレジ袋削減の話を聞く度に、レジ袋をゴミ袋にしている地域(家庭)もたくさんあるのだから、プラスチックの総量はかわらないんじゃないか?と常々疑問に思っておりました。そんなところに、このアイデアは面白いなと。 千葉市とミニスト...
地球環境

割り箸を最後まで有効利用する方法とは

先日、両親と一緒に伊豆に温泉旅行に行きました。何度かこのブログで取り上げていますが、私の両親はなかなかの環境保護人種です。 割り箸についても有効利用を心がけています。使用後の割り箸を有効に利用する方法を旅行中も実践していました...
地球環境

ファストファッションがリサイクルに及ぼす悪影響

先日、ユニクロの環境対応について記事にしました。そのなかで、衣料を回収してリサイクルする試みを店舗で行う様子を見てみました。 印象としては、(たぶん)衣料品のリサイクル業者に丸投げの企画だなと思われる内容でした。 しかし...
地球環境

グレタ・トゥンベリさんへの経済評論家の意見

今年のダボス会議を全体的によくまとめているなと思う記事がありました。 欧州、中国、米国の立場を整理してくれています。 脱石油を明確に打ち出す欧州勢とそれに加勢する中国勢に対して、米国は環境問題を否定するスタンスで臨んでいる。...
地球環境

ブックオフの環境対応(紙のリサイクル)

ブックオフの環境対応(紙のリサイクル)についてネットで記事を見つけました。 販売に至らなかった古本の100パーセント国内循環を目指すリサイクルシステムの運用開始を発表した 皆さんご存じの通り、ブックオフのビジネスモデルは本のみな...
タイトルとURLをコピーしました