fareastnetwork

押出機コラム

押出機とは 構造と仕組み【パーツ別に徹底解説】

1.押出機とは 2.押出機の用途 3.押出機とダイス 4.押出機の呼称 5.押出機の種類 6.押出機の各設備 7.押出機の運転の省力化・自動化 8.押出機とペレット 9.押出機に関するトラブル ...
押出機コラム

スクリーンチェンジャー比較 【4つのタイプを比較解説】

スクリーンチェンジャーの4種類のタイプ 1)古典的なプレートタイプ2)デュアルピストンスクリーンチェンジャー3)バックフラッシュシステム(異物が少し混ざっているとき 0.3%以下)4)レーザーフィルター(異物が多いスクラップを加工する...
地球環境

「わざわざ」というパン屋にわざわざ行ってみたら、、、

GWに家内がパン好きということがあり、行きたいパン屋があるとのこと。 長野県の東御市の畑のなかにぽつんと一軒家が立っており、そのパン屋に行ってきました。 到着すると、本当にまわりは畑でした。 「ここでビジネス勝負するなんて...
プラスチックリサイクル

廃プラ輸出の海上輸送全面停止 仏大手船社が22年6月1日から

仏大手船社が廃プラ輸出の海上輸送全面停止 今後大きなニュースになるのか、あるいは流れになるのかは見極める必要がありますが、廃プラスチックを船会社が運ばないという流れが出てきたようです。 22年6月1日から停止 廃プラ輸出に新たな打撃...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

資源循環リサイクルがコケるパターン5つ!

資源循環、SDGs、脱酸素などの言葉を大変よく聞くようになりました。そのせいか、プラスチックのリサイクルに関するお問い合わせを非常に多くいただくようになりました。 特に大手企業からの問い合わせもかなり増えるようになってきたと感じていま...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

産廃系のプラスチックをマテリアルリサイクル 5つの問題とその解決方法とは?

廃棄物になっていたプラスチック、つまり産業廃棄物処分業者が扱っていたブラスチックをペレット加工してみたことでわかってきた問題点5つと、その対策について解説します。 どうすれば、産廃系プラスチックを品質が良いペレットに加工できる...
押出機コラム

押出機の自動化・省力化を実現する機器紹介

押出機によるペレット加工は、いかに少人数で安定した押出を実現するかということが、利益率に大きくかかわってきます。 昔は押出機への計量・投入作業やスクリーンの交換、ペレットの梱包などを人手によって行ってきましたが、最近は自動化が可能な設...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

プラスチックリサイクルビジネスに潜むリスクとは?

プラスチックリサイクルビジネスを始めようとか、始めたいという方向けにプラスチックリサイクルビジネスの始め方についての記事を書いています。 少しでもスタートアップのために役に立てればと考えております。 このページでは、プラ...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

プラスチックリサイクルビジネスの収支計画の立て方

プラスチックリサイクル ビジネス 「収支計画書」作成のススメ プラスチックリサイクルの仕事をしてみたいけど、一体どのくらい利益があがるのかなあ、、、 利益がわからずにビジネスを始めるのは怖いし、でもよくわからないし...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

再生原料がバージン原料にかなわない8つの特徴とは?

再生プラスチックがバージン原料に置き換われない部分や理由は何か、整理してみます。 なかなか考える機会がないテーマですが、この間ある方から質問がありまして。 順番などは整理していませんが、思いつくままに記していきます。 ...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

リサイクルを用いた最強ビジネスモデル

プラスチックリサイクルのビジネスについて、「これが一番理想だよなあ」と思うモデルがあります。市場での競争力も高まり、収益力も高まります。 参考事例として以下にまとめてみたいと思います。 【動画解説】ページの一番下にこのペ...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

再生プラスチックの用途を樹脂別にお教えします

プラスチックのリサイクル原料(スクラップやペレット)を誰に販売するか、これについては別のテーマでお話をさせていただきました。→参考記事 再生樹脂ペレットを誰に売るべきか? 今度は少し視点を変えて、どういう製品用途で売り上げを上...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

廃プラの現地確認の10のポイント

※このテーマの動画はこちらから プラスチックリサイクルビジネスの営業についていろいろと話をしてきています。 別のページで、実際にどのような先をどんなきっかけで営業アポイントを入れるかという話をしました。 では、実際...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

廃プラスチックを誰から仕入れて誰に売るのか

※このテーマの動画はこちらから プラスチックリサイクルビジネスというのはいったい誰から仕入れて、誰に販売するのかということについて簡単に話します。 廃プラスチックの仕入れ 製品製造工業から直接仕入れる まずプラスチックの...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

バンパー リサイクル事業の5つのポイント

最近は、車のリサイクルにおいても使用済み部品をリサイクルすることが求められています。 バンパーはあるけど、マテリアルリサイクルをするためにどうすれば良いのかわからない、という方のために事業開始のポイントをまとめてみました。 1.バン...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

プラスチックリサイクル商社の適正マージンはいくら?

※このテーマの動画はこちらから プラスチックリサイクルビジネスの中で、商品(スクラップや再生ペレット)を流通させていくとき、マージン(利益)が生じます。 さて、このマージンをいったいどのぐらいで設定するのでしょうか?とい...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

プラスチックリサイクルビジネスの主要プレーヤー

※このテーマの動画はこちらから プラスチックのリサイクルビジネス、この業界の中にはどういうプレイヤーがいるのかというのをひとつずつお話してみたいと思います。 プラスチックリサイクル業者 例えばリサイクル業者まず一番初めに思...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

プラスチックリサイクルを始める方へのアドバイス 【異業種より参入】 

弊社へのお問合せで、バイクショップを経営する会社からプラスチックリサイクルビジネスを始めたいので相談したいと連絡がありました。 1.プラスチックリサイクルビジネススタートの相談 以下のような相談がありました。 プラスチックの見...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

プラスチックリサイクルビジネスの営業の切り口5つとは?

※このテーマの動画はこちらから プラスチックリサイクルビジネスを始めようという方に対して営業のキッカケというのはどうやって作っていったらいいのかを書いてみます。 別のページでプラスチックリサイクルビジネスでは営業が非常に...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

プラスチックリサイクルビジネスにおける営業の特殊な側面とは?

※このテーマの動画はこちらから プラスチックリサイクルビジネスの営業をテーマに解説いたします。営業というのはどんな仕事でも多かれ少なかれついてまわる業務だと思います。では、このプラスチックリサイクルビジネスにおいてはどうなので...
押出機コラム

押出機 メーカー選び方【あとで失敗しないためには?】

このページでは、初めて原料リサイクルのために押出機の導入を検討している方が、押出機メーカー、押出機タイプ、押出機の仕様決定をするためのポイントをまとめます。超初心者向け中心の記事です。 1.一軸押出機か二軸押出機か2.押出機 樹...
押出機コラム

二軸押出機とは 構造・スクリュー・メーカー一覧

目次 1.二軸押出機とは2.二軸押出機の基本構造3.二軸押出機のスクリュー構成4.二軸押出機の原理5.二軸押出機のメーカーと価格 6.二軸押出機のスクリューエレメント7.二軸押出機の組み合わせ8.スクリューの回転方向...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

スクラップの仕入れ先を長期維持する秘密の技とは?

※このテーマの動画はこちらから 仕入れを長く続けるには ここでは、プラスチックリサイクルビジネスの「仕入れを長く続けるには」ということについてお話します。 別のページでもお話ししたのがプラスチックの仕入についてです。この業...
押出機コラム

押出機のスクリュー材質

押出機 スクリュー 材質 スクリューの材質は樹脂に合った素材を選定します。 樹脂がスクリューの表面を滞留することなく、滑らかに流れるような、鏡面を持つ鋼材を選定することが大事になります。 以下で...
破砕機・粉砕機コラム

高速一軸粉砕機 の特徴とは

※動画による解説はこのページの一番下にあります 高速一軸粉砕機 成形品、ランナー、粗破砕品などを6~20mmアンダーに粉砕して、樹脂の再生加工の前処理をすることができます。 特徴 〇得意:比較的小型のプラスチック、粗破砕品、...
破砕機・粉砕機コラム

一軸破砕機 プッシャー付方式の解説

※解説動画がこのページの一番下にあります ダンゴ用破砕機 成型工場から発生する樹脂のダンゴの破砕機をご紹介させていただきます。 処理困難物、例えば樹脂の団子を簡単に破砕ができる破砕機になります。 <処理スクラップ例>...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

プラスチックスクラップの仕入れに必要な検討ポイントとは?

リサイクルもビジネスを始めるにあたって、すでに仕入れるスクラップ原料が決まっている場合、割とをやるべきことが明確になってきます。 【動画解説】ページの一番下にこのページの動画版があります ところがですね、なんでもいいからリサイクルビ...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

印刷会社の廃棄物費用を安くするには 自社での焼却処分編

印刷会社、コンバータ、製袋工場から排出されるラミネートフィルムの処分費用が高騰してきています。 大きなきっかけになったのは、中国が日本から年間160万トンを受け入れてきた廃プラスチックを禁輸措置としたことが引き金になりました。 今まで中国...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

バンパーのリサイクル 破砕と粉砕

バンパーのリサイクルをこれから始める方のために、主に売却可能になる前処理についてまとめてみました。 バンパーリサイクルのための前処理 1.バンパーの異物の除去 2.バンパーリサイクルの破砕はどうするか 3.バンパーリサイクル...
押出機コラム

押出機 ベントアップの原因と対策 注目の最新技術もご紹介

ベントアップとは、押出機のシリンダーにあるベント口(脱気孔)から溶融した樹脂材料が上昇して外部に排出されてしまう現象のことです。(上の写真では、右側のベントから白い樹脂が出てきています) その原因と対策について簡単にまとめました。(動...
押出機コラム

押出機 サージングの原因(プラスチック再生加工)

サージングとは サージングこれが起こる原因について説明をしてみたいと思います。 サージングというのは、押出機のダイスの穴から、樹脂が出てくるわけです。ここから出てくる樹脂の量が多くなったり少なくなったりする現象のことをサージングと言い...
押出機コラム

押出機 スクリュー| 構造・長さ・太さ・デザイン・種類を徹底解説

目次 1.押出機のスクリューとは2.一軸押出機とスクリュー3.二軸押出機とスクリュー4.押出機スクリューデザイン5.スクリューの構造と形状6.スクリューのエレメント 7.スクリューの圧縮比8.シリンダー(バレル)9....
押出機コラム

ペレタイザーの仕組み【3つの方式を解説】

目次 ペレタイザーとは 1.ストランドカット方式 2.水冷式ホットカット(ウォータリングカット) 3.水中カット(アンダーウォーターカット) 4.最新式ホットカットシステム搭載の押出機4機種 ペレタイザーとは ペレタイ...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

プラスチックリサイクルは仕入れと販売のバランスが難しい

プラスチックリサイクルビジネスの仕入れと販売のバランスについてお話をしてみたいと思います。 【動画解説】ページの一番下にこのページの動画版があります プラスチックリサイクルの仕入れは意外と難しいということは別のページでお話させていた...
押出機コラム

押出機 台湾と中国のメーカー比較

よくご質問をうけるのが、中国製と台湾製どちらがいいですか?という質問です。 結論から申し上げますと、弊社では中国製の機械は取り扱いしていません。 最近の言葉で言いますと「台湾推し」です。 では、なぜそうなったのかを理由と共...
押出機コラム

押出機 ホットカットペレタイザーとストランドカット【メリットとデメリット】【動画あり】

再生ペレットの造粒過程で、ストランドカットは、代表的なペレットのカット方式です。 このページではストランドカットについて以下の内容で解説します。 特に、6と7では、ストランドカットの欠点であるストランドが切れるという技術...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

印刷会社の廃棄物費用を安くするには 自社でのRPF加工編

印刷会社、コンバータ、製袋工場から排出されるラミネートフィルムの処分費用が高騰してきています。 大きなきっかけになったのは、中国が日本から年間160万トンを受け入れてきた廃プラスチックを禁輸措置としたことが引き金になりました。 今まで中国...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

再生樹脂ペレットを誰に売るべきか?

再生したプラスチック原料を誰に売っていくのか、ということについて述べていきます。 【動画解説】ページの一番下にこのページの動画版があります 何かの形で仕入れたスクラップ材料をスクラップのまま転売する、あるいは加工して粉砕品またはペレ...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

プラスチックリサイクル業界の主要プレーヤーは誰?

プラスチックのリサイクル業界にはどのようなプレーヤーがいるんでしょうかというご質問をいただきましたので、簡単にまとめてみました。  【動画解説】ページの一番下にこのページの動画版があります リサイクルの業界内分業体制 まず、プラスチッ...
プラスチックリサイクルビジネスの始め方

印刷会社の廃棄物費用を安くするには 自社ペレット加工編

印刷会社、コンバータ、製袋工場から排出されるラミネートフィルムの処分費用が高騰してきています。大きなきっかけになったのは、中国が日本から年間160万トンを受け入れてきた廃プラスチックを禁輸措置としたことが引き金になりました。 今まで中国で分...
押出機コラム

押出機 ペレットの製造方法を分類します【動画補足解説付】

押出機で製造したペレットはどのような種類があるのかわからない、という方のためにこのページを書いています。目次 形状による分類1.ストランド方式2.ホットカット方式 スクリューによる練りで分類3.一軸押出機のペレット4...
押出機コラム

ルーダーによるプラスチック再生加工【解説】軟質と硬質の違い【動画あり】

目次 1.ルーダー加工とは 2.硬質系廃プラスチックのルーダー加工 3.軟質系廃プラスチックのルーダー加工 1.ルーダー加工とは ルーダー加工とは、押出機という円筒形のシリンダーとその中で回転するスクリューからなる加工機械を使った加工...
押出機コラム

ホットカットに向かない樹脂はこれだ

ホットカットが増えてきました 一昔前に比べまして、ホットカット方式のペレタイズがだいぶ増えてきました。 ホットカットのメリットのひとつである、「省人化」もあるのでしょうか。 ストランドに対する品質上の安心感を優先させるバイヤー...
押出機コラム

押出機 アフターメンテナンスについて

 押出機 性能や価格以外の重要なポイント まず、押出機を導入してペレットの加工事業を始めようと思った方は、どのような押出機を買ったらいいのか迷うことと思います。 展示会に行けばたくさんの押出機メーカーがありますし、HPで検索すれば、押...
押出機コラム

押出機 ダイスとプラスチック成型について【参考動画あり】

目次 1.押出機のダイスとは 2.ダイスまでの押出機内部での工程 3.押出機 ダイスにより変わる製品形状 4.リサイクル加工の際のダイス選定 1.押出機のダイスとは 「ダイ」または「ダイス」と呼ばれ、押出機のシリンダーの端部にあるヘッ...
押出機コラム

押出機 温度設定による生産量(吐出量)と品質の管理方法

※温度設定が異なる樹脂の複層フィルムの加工の動画はページ下部にございます 目次 1.押出機の温度設定について効力する要素 2.樹脂の溶融条件 3.複合フィルムの再生加工時の押出機の温度条件 1.押出機 温度設定について...
破砕機・粉砕機コラム

粉砕機の清掃性が重要なワケとは?(粉砕機の選び方シリーズ)

粉砕機の掃除についてお話します。 粉砕機、そもそもなんで掃除するのでしょうか? 樹脂再生加工に異物は厳禁 樹脂を再生する際に異物(あるいはい樹脂)、こういったものが混ざると樹脂の物性が劣化するというのが一般的です。再生原料の物性を保つた...
破砕機・粉砕機コラム

粉砕機スクリーンメッシュの重要な役割(粉砕機の選び方シリーズ)

ここでは粉砕機の下部にある部品、スクリーンメッシュについて、簡単に書かせていただきます。そもそも、なぜ粉砕をするのでしょうか?例えば成形品大きいものがあったら、これを細くするのですが、なぜ細くするのでしょうか?なぜ細かくしなくてはいけないの...
破砕機・粉砕機コラム

絶対ダメ!粉砕機への金属混入とその防止対策 (粉砕機の選び方シリーズ)

粉砕機を選ぶときに、粉砕機の機能ばかりに目がいっていませんか?粉砕機を購入したあとに存在する粉砕機の最大のリスクにも注意を払いましょう。大事な機械を末永く使用するために是非ご一読ください。 粉砕機の金属混入は最大のリスク 粉砕機にとって...
破砕機・粉砕機コラム

粉砕機の生産量を上げるポイントとは 粉砕機の選び方

粉砕機の生産量はどのようにして決まるのでしょうか? もちろん、粉砕の能力(生産量)は高いほうが良いのですが、モーターが大きければ生産量も大きいと考えていませんか? 選定を適正にすれば、小さなモーターでも多くの生産を上げることは可能にな...
破砕機・粉砕機コラム

粉砕機 防音対策 騒音を低減するカバー装着して計測してみた!

粉砕機の騒音を抑制する防音カバーの効果を計測してみました 粉砕機を導入する際に、多くの方が気になるのがその騒音です。 今回、弊社から納品させていただいたのは、オフィス街の真ん中にあるビルの一室です。 ※動画はページ下からご覧ください 参...
破砕機・粉砕機コラム

破砕と粉砕の違い6つのポイントとは?(プラスチック用)【比較解説】

破砕機と粉砕機の違いについて、6つのポイントとは?  破砕機と粉砕機について、「どう違うのか、正直わからない」という方もいるかと思います。 日本語としてはほぼ同じように思いますが、プラスチックリサイクルの前処理としてはしっかり区別しておく...
破砕機・粉砕機コラム

破砕機の選び方 4タイプ解説 プラスチックリサイクル

破砕機といってもいろいろあって、その違いがわからないという方は多いのではないでしょうか。 様々なタイプの破砕機の方式について、ひとつづつ解説していきます。 プラスチックをリサイクルするためには、押出機(ペレタイザー)に樹脂を投入する...
破砕機・粉砕機コラム

粉砕機の選び方 機器選定のための6つのポイント

通常、粉砕機の能力はモーターのKwや馬力で表されることが多くあります。 しかしながら、スクラップは千差万別であり、そのスクラップの形状や特性に合わせた構造を採用することで、少ない力(モーター出力)で効率的に粉砕をすることができます。 ...
破砕機・粉砕機コラム

プラスチック粉砕機とは リサイクルの前処理方法について

粉砕機とは プラスチックリサイクルにおいて、粉砕は必ず前工程として必要な機械。ある大きさのものを小片に小さくするための機械のこと。 物体が持つ結合力を大きな力を加えて壊すことで粉砕される。個体を破壊する力(エネルギー)の与え方に...
新付加価値創造実践会

メンバー工場視察(東京山陽プラス桜川工場)6月【動画あり】

毎月実施していた新付加価値創造実践会ですが、コロナウイルスの影響で、しばらくはZoom飲み会を開催しておりました。 Zoomもメンバーは初めての方も多かったようですが、始まれば単なる飲み会です。 今月は久々にリアルの開催です。 し...
新付加価値創造実践会

プラリサイクル情報交換会|新付加価値創造実践会

先日は、弊社オフィスにて新付加価値創造実践会の情報交換会とその後の忘年会です。 リサイクル業界を取り巻く環境は厳しいものがありますが、それぞれのメンバーの知見を交換しあって、お互い助け合いを旨として毎月開催しています。 今月のトピック...
新付加価値創造実践会

プラスチックリサイクル情報交換会2020年1月

2020年1月の新付加価値創造実践会を開催しました。合計3名の参加でした。 この日は、ポリエチレンと紙が混ざった材料のリサイクルについて、麻の繊維を練り込んで樹脂を強化することなどについて討議しました。 廉価な樹脂で南洋材の代替...
新付加価値創造実践会

新付加価値創造実践会 教え合いと助け合い

新付加価値創造実践会の目的 新付加価値創造実践会は、様々な得意分野を持つプラスチックリサイクルのプロフェッショナルが集まった勉強会グループです。 以下の理念に基づいて運営しております。 1.美しい地球を子供達に 2.競争より協力 ...
新付加価値創造実践会

11月 プラスチックリサイクル情報交換会

11月のプラスチックリサイクルに関する情報交換会が開催されました。 最近の廃棄物処分費用の高騰などの影響について討議しました。 次回は12月7日土曜日の開催です。 情報交換会の後は、いつもの餃子とビールで乾杯です!
新付加価値創造実践会

メンバー工場視察(エスケミ)7月【動画あり】

コロナウイルスの第2波が来ておりますので、新宿での開催を避けて、今月もメンバーの工場で開催です。 今回は群馬県ということで、久々にリアルでの懇親会を行いました。 <7月実践会の情報交換内容> 最近の市場環境 廃プラ燃料の新技...
GOOD&NEW

毎日の小さな良いこと探し GOOD&NEW 5月2日

GOOD&NEW

毎日の小さな良いこと探し GOOD&NEW 5月1日

食べ歩き

田所商店のラーメンには感動した!

自宅近くのしょっちゅう車で通る道沿いに新しいラーメン屋を発見しました。現在、コロナウイルスで飲食店は打撃を受けているお店も多いと思いますが、その店の駐車場は車がいっぱいです。 こんな時期にお客さんがたくさんいるんだなあ、、、と思っ...
食べ歩き

名古屋出張です

先日の仙台から帰った翌日、名古屋出張でした。 名古屋はいつもなら車で移動する範囲なのですが、今回は新幹線で日帰りにしました。 少し早めに到着したので、名古屋駅でランチを探したところ、10時間煮込んだ鳥出汁スープを使ったラーメンを供し...
旅ログ

テレワーク@熱海温泉旅館

もう、日本に限らず世界中コロナウイルスの影響を大きく受けていますね。インフルエンザの家族と一週間同じ部屋で寝ても染ることがない私です。 結構その辺は自信があるのですが、めずらしく今回は真剣に警戒しています。人混みにはなるべく行かないよ...
タイトルとURLをコピーしました